台湾の客車列車

◆例1
屏東線 区間車 141列車 高雄→(木方)寮 2010.12.12(日)
牽引機 R26

1 SPK21013
2 SP20046
3 SP20011
4 SP20057
5 SPK20007
6 PBK32604

SP20000とSPK20000は同一車体。SPK21000はSPK20000の一部窓が小さい

◆例2
南廻線 普快車 355列車 (木方)寮→台東 2010.12.12(日)
牽引機 R125

1 SPK32717
2 SP32584
3 SPK32734

◆例3
南廻線 普快車 354列車 台東→(木方)寮 2010.12.12(日)
牽引機 R111

1 TPK32208
2 SPK32749

◆例4
台東線 観光号 80列車 花蓮→台北(高雄経由) 2010.12.19(日)
牽引機 R111

9 PBK10505 電源車
8 FPK10510
7 FPK10543
6 FPK10518
5 DC10501 サロンカー
4 BCK10703 商務車
3 BCK10611 商務車

R111は台東まで
5〜3号車は旅行会社ツアー用

◆例5
台東線 普快車 199列車 花蓮→台東 2010.12.18(土)
牽引機 R107+R120

1 TPK32206 台東行
2 TPK32219
3 SPK32732 光復行
4 SP32578
5 SP32567
6 SPK32743

R107は台東向き、R120は花蓮向き
TP32000系列は自動ドア制御のためまとめて連結する

◆例6
台東線 普快車 200列車 台東→花蓮 2010.12.19(日)
牽引機 R67

1 TPK32219
2 TPK32206

客車は前日の199列車そのまま

戻る